(2022/2/17)第1280回マーケティング創造研究会【廣田章光 講師 / 桝本博之 講師 / 井上功 講師】
申込み受付中
テーマ CMS 企業におけるイノベーションの起こし方~人材育成とシステムなど多角的視野から~
講師 廣田章光 氏(近畿大学教授) 
桝本博之 氏(株式会社B-Bridge代表取締役社長) 
井上功 氏(株式会社リクルートマネジメントソリューションズシニアコンサルタント)
日時 2022年2月17日(木) 10:00~12:00+放課後座談会
参加費用 CMSメンバー(自由参加料):お申込時に金額提示
CMSメンバー(固定参加料):チケット制
一  般 ―1名様15,000円(税別)
     【請求書到着後、銀行振込み】
★お申込みのキャンセルは、2月15日(火)23時59分まで
HPの「参加取り消し」またはメールで承ります。
場所 webライブ配信 地図
オンラインスペシャルトークセッション!
シリコンバレーと大阪と東京をつなぎ、
今、企業や大学の現場でイノベーションを引き起こす仕組みづくりを
異なるアプローチから指導している3人のスペシャリストによる対談です。

企業経験と学術探求をベースに、デザイン思考によるイノベーションを推進して
おられる廣田氏には、「学生(未来)、企業」の視点から。
シリコンバレーで日本の自治体、企業、若者を世界につなぐ「橋わたし」をされている
桝本氏には、「世界の中の日本」の視点から。
リクルートというイノベーションを生むことを仕組化している企業から、他企業に向けた
仕組のインプラントを推進されている井上氏には、「企業、人材育成」の視点から。

三者それぞれの視点を通じ、立体的な時空で
「企業はイノベー ションをどうやって起こすのか?」について対話していただきます。

◆10分プレゼンテーション
 ■井上 功  氏 : 組織の中から越境してイノベーションをおこす ~リーダー開発と事業開発の融合
 ■桝本 博之 氏 : シリコンバレーを活用したマインドセット構築と グローバル展開について
 ■廣田 章光 氏 : 工業型人材から創造性人材へ
◆トークセッション  (質問大歓迎!)

< 廣田 章光/ 桝本 博之/ 井上 功  講師のプロフィール >

■廣田 章光
近畿大学 経営学部 商学科 教授 博士(商学)

◎略歴
神戸大学大学院 経営学研究科 博士後期課程修了。
スタンフォード大学客員教授(2013年~2014年)、 カリフォルニア大学客員研究員(2014年)、
(公財)神戸市産業振興財団理事、 日本マーケティング学会理事。
株式会社アシックス入社後、スポーツ工学研究所に配属。その後、経営企画室にて新規事業開発、
アパレル事業部にてマーケティング部門設立・運営を経て、2008年から現職。
2013年~2014年 スタンフォード大学Mechanical Engineering CDR(Center of Design
Research)に所属し、デザイン思考・スタートアップの研究を行う。
帰国後は、イノベーション研究と併せてイノベーション人材の育成に向け、デザイン思考を
活用した創造性教育に取り組む。専攻は、マーケティング論、製品イノベーション論、デザイン思考。
◎主な著書
『DX時代のサービスデザイン』(共編著 丸善出版 2021年)
『1からのブランド経営』(共編著 碩学舎 2021年)
『1からのマーケティング(第4版)』(共編著 碩学舎 2020年)
『デジタル社会のマーケティング』(共編著中央経済社 2019年)
『大塚正富のヒット塾 ゼロを100に』(共著 日本経済新聞出版社 2018年)など。


■桝本 博之
株式会社B-Bridge 代表取締役社長

◎略歴
同志社大学商学部卒業、85年に東洋紡に入社。
当時の新規事業部門であった生化学事業部に配属され、国内業務を経験したのち
海外向け販売業務と海外メーカーとの契約交渉を手がける。
1996年、シリコンバレーの研究用試薬メーカー(CLONTECH Laboratories, Inc)に
International Sales Managerとして渡米。43カ国の地域への販売代理店整備や、
ドイツ、イギリス、日本での現地法人設立を実施。当時の日本現地法人クロンテック㈱の
代表取締役も兼務した。
2000年に独立し、バイオ試薬流通の革命を起こすべく、 B-Bridge International, Inc.を
シリコンバレーに設立。2003年以降、更なる「Made in USA by Japanese」を目指し、
インキュベーションビジネスや独自のR&Dを行っている。インキュベーションに関しては、
経済産業省の外郭団体JETROと共同でバイオテックのラボをMountain View市内に構え
企画運営も経験。Stanford大学発Avocel, Inc.(後のBenitec, Inc)や名古屋大学発の
ストレックス㈱は、B-Bridgeのポートフォーリオ会社である。
2006年よりグローバル人材育成支援の一環として、 日本人大学生、社会人、企業人を
対象にした教育サービスを展開。2014年には教育、研究開発のさらなるアクセラレーションを
テーマにした教育組織Silicon Valley Japan University(連邦政府承認NPO法人)を立ち上げ、
米国での4年制大学創設に向けて活動中。
日本の技術を世界に迅速に紹介するべく、「がんばれ日本」をモットーに活動している。
元Silicon Valley Japanese Entrepreneur Network会長、2003年度NHKのど自慢グランドチャンピオン。


■井上 功 
株式会社リクルートマネジメントソリューションズ エグゼクティブプランナー

◎略歴
早稲田大学 第一文学部卒業。
株式会社リクルート人事部、総合企画部、HCソリューショングループ等を経て、 2012年4月より現職。
1986年4月、株式会社リクルート入社以来、新卒・採用、人材開発、組織開発領域に於いて、 通信業界、
戦略コンサルティングファーム、建設業界、電機メーカー等の企業のソリューション実績多数。
◎現在の仕事
組織の中から新しい価値(イノベーション)をどうやって創出するか、をテーマに掲げ、経済産業省や
民間企業、リクルートグループ各社と協働、企画・開発、実践を行っている。
◎表彰・講演実績・講演テーマ
1997年、98年にリクルート全社マネージャMVP受賞。 国際基督教大学、国土交通省、経済産業省、
大手企業で講演実績多数。(1)イノベーション創出(2)営業・マーケティング分野(3)就職・
インナーブランド分野(4)リクルートの企業変革関連 等。
著作物(※リンク先は出版社の書籍情報です。)
借金1兆円を10年で返したリクルートの現場力』 (ダイヤモンド社 2005.02)
『なぜエリート社員がリーダーになると、イノベーションは失敗するのか』(ダイヤモンド社 2015.09)
『リクルート流イノベーション研修全技法』(ディスカバー21社 2017.8)

お申込み

※1名様ずつお申込みください。 ※当日のお申込みはお電話でお願いします。

CMS 企業におけるイノベーションの起こし方~人材育成とシステムなど多角的視野から~">
セミナー (2022/2/17)第1280回マーケティング創造研究会【廣田章光 講師 / 桝本博之 講師 / 井上功 講師】
CMS 企業におけるイノベーションの起こし方~人材育成とシステムなど多角的視野から~
会社名
注)個人の方は「個人」とご記入下さい
会社名フリガナ
部署名
注)個人の方は「なし」とご記入下さい
役職名
参加者氏名
参加者氏名
フリガナ
(全角カナ)
郵便番号
(半角数字)
-
都道府県
所在地 ( 市区町村/番地 )

( ビル/マンション名 )
電話番号
(半角数字)
FAX番号
(半角数字)
メールアドレス
※再入力

注)メールアドレスが正しくない場合、こちらから連絡できない場合があります
コメント

半角カタカナは
使用しないでください


CMSメンバーの新規申し込みはこちらから
CMSメンバーログインID
パスワード

CMSメンバーの方は
 ログインをお願いします

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • 研究会レポート
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内