(2021/12/15)第1277回マーケティング創造研究会【鈴木哲也 講師】
テーマ CMS 日経MJ編集長が分析変化するヒット商品の潮流と未来のヒットの兆し ~日経MJ50周年のあゆみとともに~
講師 日本経済新聞社日経MJ 編集長 鈴木哲也 氏
日時 2021年12月15日(水) 14:00~16:00
参加費用 CMSメンバー(自由参加料):お申込時に金額提示
CMSメンバー(固定参加料):チケット制
一  般 ―1名様15,000円(税別)
     【請求書到着後、銀行振込み】
★お申込みのキャンセルは、12月12日(日)23時59分まで
HPの「参加取り消し」またはメールで承ります。
場所 日本橋社会教育会館(東京都中央区日本橋人形町1丁目1番17号 日本橋小学校等複合施設8F) ★会場がいつもと異なりますので、ご注意願います。 地図
概要:
ヒットの法則が大きく変化している。コロナも 契機となって、
消費者は自分にとって 本当に大切なことは何かを見極めようと しており、
良い商品・ブランドの定義も 変わってきている。
顧客に選ばれるための 新たな条件とは何かを探る。

ポイント
■Z世代の消費やライフスタイルの本質とは
■生活のデジタル化が消費に与える影
■巣ごもり消費は どのように変化しているか
■ヒット商品を生む イノベーションの力
■日経MJの進化と消費の未来について

< 鈴木 哲也 講師のプロフィール >

日本経済新聞社 日経MJ 編集長
1993年入社。 小売業、アパレル、消費財メーカー、外食など消費関連企業を⾧く取材。 ニューヨーク駐在での企業取材、『日経ビジネス』副編集⾧も経験。

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • 研究会レポート
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内