(2021/4/21)第1262回マーケティング創造研究会【小川 亮 講師】
テーマ CMS 売れるパッケージデザイン開発 -オリエンの方法からデザイン戦略まで-
講師 株式会社プラグ 代表取締役 小川 亮 氏
日時 2021年4月21日(水) 15:00~17:00+放課後座談会
参加費用 CMSメンバー(自由参加料):お申込時に金額提示
CMSメンバー(固定参加料):チケット制
一  般 ―1名様15,000円(税別)
     【請求書到着後、銀行振込み】
★お申込みのキャンセルは、4月19日(月)12時まで、メールにて承ります。
場所 webライブ配信決定
会場:参加枠 あと3名!
  話し方研究所 セミナールーム(中央区日本橋堀留町1丁目10-16第8センタープラザ7階) 地図
パッケージデザインのバイブルが出版されました。仕事でパッケージデザインに関わる方なら必見です。
今回は、このバイブルの著者で、デザインと調査を両輪で行う株式会社プラグの社長で、経営管理博士の小川亮氏を迎え、
買われ方が変化する時代における、パッケージデザインの役割、さらに経営戦略としてのパッケージデザインの考え方を
少し高い視点で、お話しいただきます。
現在のご担当者はもちろんですが、経営者にもぜひお聞きいただきたい内容です!

・オリエンテーションの重要性
・デザインの評価をどう行うか
・パッケージデザインと戦略
・パッケージデザインとブランド戦略
・SDGsとパッケージデザイン
・デジタルシフトはパッケージデザインに何をもたらすか
・デザインでイノベーションは起こせるか
・デザイン思考によるパッケージデザイン開発

 

< 小川 亮 講師のプロフィール >

株式会社プラグ 代表取締役
経営管理博士
1994年、慶應義塾大学環境情報学部卒業後、キッコーマンに入社。
宣伝部・販促企画部・市場調査部に勤務。
同社退社後、慶應義塾大学ビジネススクールにてMBA取得。
武蔵大学経済学部・日本大学商学部 非常勤講師(現在は終了)
文部科学省学習指導要領改善協力メンバーも務める。

2007年より株式会社アイ・コーポレーション代表取締役。
食品・飲料・化粧品・医薬品などのパッケージデザインを手掛ける。

2014年7月、調査会社と合併し、新会社:株式会社プラグを設立、代表取締役就任。
従来の強みであるパッケージデザイン開発、マーケティングリサーチに加え、
観察・深層心理・ユーザーイノベーションといった定性情報をもとに、デザイン思考型の
コンセプト開発 デザイン開発までの商品開発コンサルテーションを手掛ける。
2019年からはパッケージデザインを評価するAIサービスも開始。

現在、日本パッケージデザイン協会、日本マーケティングリサーチ協会理事。
早稲田大学マーケティング・コミュニケーション研究所 招聘研究員。明治大学MBA兼任講師。

【著書】
「図解でわかるパッケージデザインマーケティング」日本能率協会マネジメント センター
「ウサギくんと少年ルッコラのマーケティングの物語
「50年後も変わらない、売れるモノをつくる10の基本」日本能率協会マネジメン トセンター
「商品開発」(共著)実教出版
「商品・ビジネス開発のケースブック」 (共著)白桃書房
「売れるパッケージデザイン150の鉄則」(日経BP) 等

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内