2021年11月26日 第47期女性マーケター養成講座「実務家に学ぶ」【オンライン参加】
テーマ 養成講座【オンライン参加・実務家に学ぶ単日参加】第47期女性マーケター養成講座
実務家に学ぶ

講師 第47期(2021年)女性マーケター養成講座
日時 Day5 11月26日(金) 13:00~17:00「実務家に学ぶ」単日受講
参加費用 <CMS会員> 23,100円(税込)  <一 般> 27,500円(税込)
場所 オンライン講座 ※zoomでの配信を予定しています 〇受講場所 ご⾃宅や会社などセミナー開催時間中、できる限り外部から⼲渉されにくい場所でご受講ください。 〇必要な媒体 Zoom はPCだけではなくスマートフォン、タブレットでも視聴いただけますが、養成講座ではパワーポイント等での資料説明を⾏うため、⼩さい画⾯では⽂字が⾒えにくくなる可能性がございます。また、長時間にわたる講座となりますので(適宜休憩時間は入れます)可能であればパソコンでの参加をお勧めします。 養成講座は映像と⾳声での配信です (お申込みの方にセミナーURLをお知らせします)
第47期 女性マーケター養成講座
深く考え、シナリオを創り、しっかり伝えるマーケターになるための5日間【最終日のみの単日受講】

 
1983年から継続する、女性マーケターのための養成講座の草分けです!
数多くのマーケター、ヒット商品開発者を輩出しています。


パンフレットはこちらから↓
http://documentcloud.adobe.com/link/review?uri=urn:aaid:scds:US:ec6e16a1-2c6e-4ac0-837b-4f2d91b8f6dc


Day5
実務家講師に学ぶ 女性の実務家の事例を通じ「リアル」に共振する


近しい年代の女性実務家の事例を通じ、他社での開発者のリアルな苦労や喜びを体感していただきます。
さらに、講義を受けるだけにとどまらず、講師のお話の内容からの学びを仲間と共有し、自分たちの行動に
結びつけるためのディスカッションも行います。聞くだけでなく、考え、話し、行動にする!学びの場です。
   
①ハウス食品株式会社 食品事業本部 長瀬 仁美 氏 
  『製品開発で大切にしていること』

    成熟市場と言われる日本のマーケットにおいて、脱コモディティ化を目指した
    製品の開発・ブランディングをお話し致します。
    担当製品を中心に製品化の着眼点・他社との差別化ポイントに加え、
    業務の中での苦悩や喜びなど、実務を通じて感じるリアルな想いをお伝えします。
    
②ライオン株式会社 ビジネス開発センター 廣岡 茜 氏 
  『実生活での「想い」を起点とした 新規事業チャレンジ』

    20代から商品企画部門で’’顧客第一’’のマーケティングに携わってきました。30代半ばになり、
    心のどこかで感じていた違和感から脱却しようと、’’自分起点’’の事業開発に挑戦。
    その裏側をご紹介します。



【受講料】
  
※OG参加(既卒受講生)は、受講年度をお知らせください
★同一企業の複数参加 割引制度があります!お申込み時にお知らせください
※会場参加者のみ、資料代を含みます

【定員】
25名     
内訳 :オンライン参加のみ 15名まで/会場参加 10名まで
※最少催行人数に達しない場合、講座が開催されないことがあります     
※会場参加者数が極端に少ない場合、オンライン開催のみとなる場合があります

【会場】
東京都内中央区で予定 お申込みの方に、会場をお知せいたします

< 第47期(2021年)女性マーケター養成講座 講師のプロフィール >


山本 奈央 
名古屋市立大学 大学院経済学研究科・経済学部 准教授 

経営学研究科修了 博士(商学)。 東京国際大学商学部専任講師を経て2011年4月より現職。 専門はマーケティング、消費者行動。現在の研究課題は、ウェブサイト のマーケティング効果に関する研究、ならびにブランドコミュニティの効果 に関する研究。『1からの商品企画』西川英彦・廣田章光編著 (碩学舎)で、第2章インタビュー法の執筆を担当。 マーケティングとは企業と消費者、消費者間でのコミュニケーションを 扱う学問である、というのがモットー。

高橋 真実 
アジルコンサルティング 主宰 

​慶應義塾大学文学部卒業後、アルパイン㈱において商品企画部門 初のマーケティングリサーチ専門スタッフとなる。 日本オリエンテーション㈱を経て、デロイトトーマツコンサルティング、 アーサーアンダーセンにおいて、経営戦略、業務改革などのコンサルティ ングに従事。2000年娘の誕生を機に独立。 マーケティング戦略、 ブランドマネジメントを中心としたコンサルティングを展開。私立学校の ブランディングのコンサルティングにも活動の範囲を広げ、教育シンポジ ウム番組の企画・制作にも関わる。


◆実務家講師

長瀬 仁美
ハウス食品株式会社 食品事業本部 食品事業二部 

東京農業大学応用生物科学部卒業後、2011年ハウス食品入社。首都圏エリアの営業を経験後、現部署に配属。オー・ザック、とんがりコーン、フルーチェなどの嗜好品ブランドを担当後、現在は、選ばれし人気店、夜遅カレーなどのレトルト製品を担当。

廣岡 茜
ライオン株式会社 ビジネス開発センター ビジネスインキュベーション

2006年ライオン㈱入社。2009年よりファブリックケア事業部にて衣料用洗剤アクロン、トップ NANOX等の商品企画に携わる。2019年に社内の新価値創造プログラムで夕飯テイクアウトサービスの「ご近所シェフトモ」を提案し事業化テーマとして採択され、ビジネス開発センターに異動。2021年2月にサービスを上市し、現在も事業開発中。プライベートでは子育て奮闘中。

 

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • 研究会レポート
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内