(2022/2/3)第1279回マーケティング創造研究会【太刀川英輔 講師 / 古川純 講師】
テーマ CMS 進化思考で考える企業の未来
講師 太刀川英輔 氏(NOSIGNER代表・進化思考家・デザインストラテジスト)   古川純 氏(NOSIGNER CMO・シンカ株式会社CMO・神奈川大学非常勤講師)
日時 2022年2月3日(木) 14:00~16:00+放課後座談会
参加費用 CMSメンバー(自由参加料):お申込時に金額提示
CMSメンバー(固定参加料):チケット制
一  般 ―1名様15,000円(税別)
     【請求書到着後、銀行振込み】
★お申込みのキャンセルは、1月31日(月)23時59分まで
HPの「参加取り消し」またはメールで承ります。
場所 webライブ配信 地図
ポイント
⚫誰もが発想できる方法
⚫自然の進化と創造性の関係
⚫集合知でモノを生み出すための方法
 
「進化思考」による「創造性教育」に力を入れている、2名の講師が知見を共有する。

 太刀川英輔 氏:「進化思考」の考え方、基本的内容について紹介
 古川 純 氏:進化思考の詳細、具体的な事例について紹介

< 太刀川英輔 / 古川純 講師のプロフィール >

NOSIGNER株式会社
■太刀川 英輔
NOSIGNER 代表 / 進化思考家 / デザインストラテジスト /JIDA(公益社団法人日本インダストリアルデザイン協会)理事長 /
進化思考家 /デザインストラテジスト /慶應義塾大学特別招聘准教授 / 2025大阪関西万博日本館基本構想クリエイター

希望ある未来をデザインし、創造性教育の更新を目指すデザインストラテジスト。
産学官の様々なセクターの中に変革者を育むため、生物の進化という自然現象から 創造性の本質を学ぶ「進化思考」を
提唱し、創造的な教育を普及させる活動を続ける。
プロダクト、グラフィック、建築などの高いデザインの表現力を活かし、SDGs、次世代エネルギー、地域活性などを扱う
数々のプロジェクトで総合的な戦略を描く。
グッドデザイン賞金賞、アジアデザイン賞大賞他、国内外を問わず100以上のデザイン賞を受賞し、 DFAA(Design
for Asia Awards)、WAF(World Architecture Festival)、グッドデザイン賞等の 審査委員を歴任する。
主なプロジェクトに、OLIVE、東京防災、PANDAID、山本山、横浜DeNAベイスターズ、YOXO、2025大阪・関西万博
日本館基本構想など。

◎著書『進化思考』(海士の風、2021年)は、生物学者・経済学者らが選ぶ日本を代表する学術賞「山本七平賞」を受賞。
『デザインと革新』(パイ インターナショナル、2016年)。


■古川 純
NOSIGNER株式会社CMO / シンカ株式会社CMO / 神奈川大学非常勤講師

東京都中野区出身、学習院大学経済学部卒業。講談社・ダイヤモンド社で宣伝広告・企画開発・新規事業に従事し、
講談社時代には広告副部長・業務推進副部長・販売促進副部長・出版組合委員長等を歴任。
コンテンツ×リアル×デジタルの立体的なソリューション企画を数多く実施。
代表作品に島耕作会長就任O2O施策「CLUB GENT」、ワールドカップアプリマガジン「the world」、読み聞かせ絵本
アプリ「phonebookトヨタエスティマ電子絵本」、日本初のブックカフェ 「トヨタFJブックカフェ」等、数多く企画し、
講談社広告賞特別賞等各賞を3年連続で受賞。

2015年講談社を独立後、新規事業と地方創生の企画会社FT&Mを起業。
沖縄県をはじめ 地方創生×メディア事業を多々企画。まっぷる・ことりっぷ「沖縄・中国・四国」企画制作、
ビジネス会報誌「solomon」創刊、ニッポン放送65周年企画チーフプロデューサー等、 コンサルティング・
企画制作したメディア・イベント多数。

2021年「進化思考」に強く共鳴し、「創造性教育」を拡げる為にNOSIGNER株式会社CMO就任。
『本と旅』を愛し、大学時代バイクで日本一周に加え、バイクと車で旅した国は87ヶ国。

◎講演実績
「ことばと広告メディア」、「広告文化論」、「コンテンツマーケティングとO2O戦略」、「情報革命」、
「言語の歴史とダーウィンの進化論」、「FIRE~旅するように生きる」、「クールジャパン~漫画とアニメ」、
「新規事業の創り方」、「企画力は営業力」、「企画の発想法」等多数

情報伝達と言語・メディア・広告論について、情報伝達のスピードや「ことば」の重要性を説く。
オンラインTOオフライン戦略でwebからリアル店舗へと導く事例や企画の発想法を講演。
マーケティングやPRの成功は、「コンテンツ」や「ことば=コピー」によるところが大きいというコンテンツ
マーケティングの観点から、コンテンツを軸にデジタルとリアルを繋ぐ円形モデルの広告プロモ―ション戦略論。
「ことばと広告メディア・言語の歴史と進化」をテーマとして大学で講義実施中に「進化思考: 太刀川英輔氏」と出会い、『創造とは、言語によって発言した「創造進化」の能力である』という 進化思考に強く共鳴。

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • 研究会レポート
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内