研究会WEB配信【Day1単日コース】売場行動解析研究会~店舗での商品の買われ方をデータで解明しよう!~
テーマ 研究会WEB配信【Day1単日コース】「売場行動解析研究会~店舗での商品の買われ方をデータで解明しよう!~」
講師 コニカミノルタ株式会社 マーケティングデータアナリスト 清水 隆史 氏
日時 Day1 11月18日(木) 18:00~19:00 
参加費用 Day1のみ単日コース(本研究会はWEB配信のみです)
<CMS会員>  2,750円(税別2,500円)
<一   般>  3,300円(税別3,000円)
各回20名募集(定員に達した場合、募集を終了します)
場所 WEB配信のみ 地図
みなさんは、スーパーやドラッグストアにおいて、ショッパーがどのように売場にやってきて、
どのぐらい売場に滞在し、自社の商品がどのように買われていっているのか?
そこに棚割や販促物の有無は関係しているのか?疑問に思ったことはありませんか?
本研究会では、売場におけるショッパーの滞在時間、属性、手に取られている商品、
販促物やコロナ禍の影響などに焦点を当てて、売場を科学していきます。

形式として、研究会参加メンバーでグループディスカッションを行った上で課題感を共有します。
そのうえで、講師側からこれまでに取得したデータの分析結果からヒントを提供し、
売場における課題の解決に向けた新たな仮説や示唆を導き出し、現場で活用できる気付きを得ていきます。
明確な答えを提供するのではなく、ワークショップ形式で研究会を進める過程で、
皆さん自身で学びを深め示唆を得ていくものとなります。

商品企画・開発・研究だけでなく、営業やマーケティングや戦略立案など、
店舗におけるお買い物行動に疑問や課題などをお感じの方は、
ぜひふるってご参加ください。なお、同一会社様で複数名申し込んでいただいても結構ですが、
グループディスカッションでは別のグループとさせて頂くことがあります。あらかじめご了承ください。


Day1 11月 18日(木) 18:00~19:00 販促物効果検証(POP・サイネージの効果は?)

     ・グループディスカッション(20分)
     ・販促物の「効果」とは何でしょうか?
     ・どのような販促物にどのような効果がありそうでしょうか?
     ・販促物製作における課題は何でしょうか?
     ・発表(10分)
     ・ショッパー行動解析データに基づく研究結果の紹介(15分)
     ・フリーディスカッション(15分)

< 清水 隆史 講師のプロフィール >

コニカミノルタ株式会社 マーケティングデータアナリスト
コニカミノルタ株式会社 
プロダクションプリント事業部 
コンサルティンググループ グループリーダー
 

ショッパー行動解析サービス「Go Insight」の企画・開発に携わり、
飲料品・食料品・日用品・嗜好品など20社以上のメーカー・ブランドオーナー様や
小売・流通企業様の課題解決を支援。マーケティングデータ分析を行いながら
企業のデジタルトランスフォームを支援すると共にエバンジェリストとしても活動し、
セミナー・研修等の登壇多数。スクラムマスターとしてアジャイルマーケティングの
アドバイザリーにも従事。サイエンスの観点からマーケティングを進化させる。
専攻は宇宙物理学。

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • 研究会レポート
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内