(2022/2/22)第1301回マーケティング創造研究会【川又 大二郎 講師】
申込み受付中
テーマ CMS これからの時代に求められる“ウェルビーイング”視点でビジネスやマーケティングの幅を広げる思考法とは
講師 株式会社インテグレート コンサルティング部 部長 川又 大二郎 氏
日時 2023年2月22日(水) 15:00~17:00+放課後座談会
参加費用 CMSメンバー(自由参加料):お申込時に金額提示
CMSメンバー(固定参加料):チケット制
一  般 ―1名様15,000円(税別)
     【請求書到着後、銀行振込み】
★お申込みのキャンセルは、2月19日(日)23時59分まで
HPの「参加取り消し」または、メールmoushikomi@marketing.or.jpで承ります。
場所 WEB LIVE配信+会場開催予定(東京都中央区) (お申込みの方にセミナーURLをお知らせします)
■概要
心身の健康だけでなく社会的にも良好な状態にある ことを意味する「ウェルビーイング(Well-being)」。
欧米ではこれからの幸せの在り方としてすでに定着しており、近年、日本でもよく聞くようになった。
人びとの「自分らしく生きる」ことへの価値観の強まりに伴い、
これからのビジネスについて、自社の在り方・提 供価値の根幹に立ち返り、社会や消費者が
自社の商品・サービスを通じてどのような幸せ像を描くことができるのか、考える必要がでてきている。
「ウェルビーイング」の視点でいかにビジネス・マーケティン グを見直すべきか。
ウェルビーイング市場の現状と、ウェルビーイング視点でビジネスをリデザインする思考法について紹介する。

■ポイント
・Well-beingの定義・潮流とは
・ウェルビーイング市場と 関連ビジネスの今
・ウェルビーイング視点で顧客との 関係性をリデザインする実践法
・ウェルビーイング視点で商品を 捉えなおすミニワークショップ 

< 川又 大二郎 氏 講師のプロフィール >

株式会社インテグレート コンサルティング部 部長
総合広告代理店のストラテジックプランナーとして、自動車・食品・IT関連企業のコーポレイトブランディング、
新商品・サービスの開発支援、市場投入時の統合コミュニケーションプランニング、モーターショーなどの
大規模展示会のコンセプトワークなど、企業活動の多様なレイヤーにおけるマーケティングサポートを手がける。
現職では、社会の潮流の変化や世代論、消費者インサイトに基づき、新規事業開発支援、マーケティング戦略立案など、
企業が抱える様々な課題に対して“顧客視点で並走し、解決策を見出す”ことに従事。

お申込み

※1名様ずつお申込みください。 ※当日のお申込みはお電話でお願いします。

CMS これからの時代に求められる“ウェルビーイング”視点でビジネスやマーケティングの幅を広げる思考法とは">
セミナー (2022/2/22)第1301回マーケティング創造研究会【川又 大二郎 講師】
CMS これからの時代に求められる“ウェルビーイング”視点でビジネスやマーケティングの幅を広げる思考法とは
会社名
注)個人の方は「個人」とご記入下さい
会社名フリガナ
部署名
注)個人の方は「なし」とご記入下さい
役職名
参加者氏名
参加者氏名
フリガナ
(全角カナ)
郵便番号
(半角数字)
-
都道府県
所在地 ( 市区町村/番地 )

( ビル/マンション名 )
電話番号
(半角数字)
FAX番号
(半角数字)
メールアドレス
※再入力

注)メールアドレスが正しくない場合、こちらから連絡できない場合があります
コメント

半角カタカナは
使用しないでください


CMSメンバーの新規申し込みはこちらから
CMSメンバーログインID
パスワード

CMSメンバーの方は
 ログインをお願いします

  • トップページ
  • これまでのセミナーリスト
  • 研究会レポート
  • CMSメンバー企業一覧
  • 講師一覧
  • 派遣講師一覧
  • CMSメンバー制度・申込み
  • お問い合わせ・ご連絡
  • 協会案内